「トライアングルシアターvol.2」公演直前Message公開

INTERVIEW 0 comments

新進気鋭の脚本家の選りすぐり作品をフレッシュなキャストたちがお届けする「トライアングルシアターvol.2」がいよいよ来週、新生館スタジオにて開幕する。
出演キャストたちが本公演のメッセージが届きました。

【トピック内容】

①今公演の見どころは?

②3作品の中で個人的に一番好きな作品は?

③本番に向けて意気込みをお願いします

上村 悠輔

上村 悠輔

Message

①vol.1から連続で出演をさせていただいておりますが、作品もメンバーも新たに集まり前回と違った色が溢れていてキャスト一人一人が見所です!

②この質問は悩むところですねぇ笑
昨年出演をさせて頂いた朗読劇UBUGOE17でもやった「金田畑任一郎の事件簿」ですかね!
今回も同じく茶釜をやらせていただけるという事となり連続で同じ役をやらせていただけてとても好きな作品の一つとなりました。

③劇場に来たら最近笑ってなかったなと言う人も、笑いすぎているなぁって言う人もお腹が捩れるような作品をお届けしますので、是非劇場まで遊びに来てください!

小々原 奈奈子

小々原 奈奈子

Message

①三本ともコメディという枠ではあるのですが、それぞれ脚本の色が全然違うんです。きっちり三者三様の個性が出てます。ひとつは好みのお話に出会えるんじゃないかと思います。
普段から芸人さんたちの、笑いに賭ける姿勢というか、貪欲な姿というか、そういうのを尊敬してる身としては、やっぱり見どころは脚本かなあ。でも一同みんながんばってるので、いっそ全部かなあ。
うん、全部です。

②えー!全部です!けど、強いて言うなら「西暦2500の昔話」でしょうか。王道の日常ドタバタ系も好きなんですが、設定がシュールなコントも大好きなので。
これはもうタイトルからわかるように、壮大です。笑いと涙と汗の感動スペクタクルです。クエーとグリグリとパオーンの戦いです。あと翔子が可愛いので、応援したいです。

③舞台という慣れない場所ではありますが、これを書いてる二月末現在ハナミズが止まりませんが、諸々負けずに面白いものができるといいなあと思っております。
なんやかんやと申しましたが、とにかく気楽にご覧いただけたらいいなと思います。笑い溢れるパワースポットになると思うので、劇場来たことない方も、是非足をお運びください!

 

岡村 哲志

岡村 哲志

Message

①3つのお話全てに当てはまる奇想天外な展開です!次から次に予想もしないような事で進んでいくお話が見どころになっております。そして演者との距離感が近い事から感じる緊張感のある空気感をお楽しみ下さい!

②「西暦2500年の昔話」ですかね?題名からして、そこからおもしろそうですし、現代は2018年ですが、実際2500年の世界はどうなってるのだろえと想像してしまいます!でもこのお話は西暦2500年の昔話という事で、もっと未来の人類のお話になると言う訳ですよね! 舞台中のお話の様な未来が待っているかもしれないと想像するとワクワクしますね!

③御来場頂いたお客様に沢山の笑顔と和やかな気持ちを持ち帰って頂けるように励み、
そして劇場では、その目撃するリアルに引き込まれるような舞台づくりに取り組みたいです!

 

高坂美羽

高坂美羽

Message

①やっぱり芸人さん脚本のコントを演じてるところです!
芸人さんとはまた違う演じ方だったりチャレンジになると思うので、俳優ならではのコメディを見せれればと思います!笑

②2作目の西暦2500年の昔話です!
自分が出させてもらってるっていうのもあるのですが、単純に読んだだけですぐ笑えてしまったし、八十島さんだなぁという世界観で好きです!
もっと研究して脚本の面白さを伝えられればと思います!

③絶対笑える作品になってますので、それを皆さんに届けられる様に精一杯演じます!楽しみにしてください!

 

笹本まゆ

笹本まゆ

Message

①3作品とも個性的で笑いどころたっぷりで不意に笑えてしまったりします。
稽古場も笑いに溢れていました笑。周りを気にせずいっぱい笑ってもらいたいです。

②「西暦2500年の昔話」は稽古場で一番見ていた作品なのですが、何度見ても笑ってしまいます。独特の世界観です!

③今日の夜ご飯のこと
 嫌いな上司のこと
 ホワイトデーのお返しのこと
 短い時間ですが日常の嫌なこと

全て忘れてとにかく沢山沢山笑っていただけたら嬉しいです。

三枝 聖 

三枝 聖 

Message

①今公演の見どころはイスが場面や話によって様々な形に変わるところです。
お芝居事態もテンポよくとても見やすい作品になっていると思います。

②個人的に好きな作品は西暦2500年の話しです。
3作品の中でも特にストーリー性があり、色々と考察できる作品になっていると思います。

③全部壊してやりきります!

武井美緒

武井美緒

Message

①頭の先からつま先まで!
1人2役以上はみんな演じているので、「あの人、さっき○○役やっとた人だ!」
って見比べるのも面白いと思います。
1回で2度お得ですね。

②すごい悩みますけど「西暦2500年の昔話」です。
ファンタジー大好きなんです。ツッコミどころ満載ですが、そういう世界が当たり前に成り立つところが好きです。あと、自分の役柄的に、遠くから大切な人を見守るって意味では、我が家の愛猫を思い出します。よく考えるとめっちゃ深い気がする、この話が1番好きですね。

③舞台をやらせて頂くようになってから、三年近く経ちますが、段々と自分の役割やら、やらせていただく役柄にも変化があって、とてもいい意味で年月を重ねてきたと思っています。そんな月日を、今回の舞台では全面に出していきたいです。武井美緒として、そのキャラクターとして歩んだ○○年を、○女の魅力で、見に来てくださった貴方を悩殺したいと思います。(○には好きな数字と言葉をいれてください)

竹内友美

竹内友美

Message

①1つの作品の見どころになりますが、一人の科学者が作った人間をとりまく人間模様が見どころだと思います。

②「西暦2500年の昔話」です。
元々、SFみたいなお話が大好きなので、コンドル人間やサイ人間が出現している世界観にとてもロマンを感じてしまいます。コメディということもあり、どこかマトモではないのに夢がある作品だと思います。

③長いセリフも完璧に自分のものになるように毎日稽古に励んでいます。自分にはないキャラクターなので、とても楽しんで演じています。皆様に楽しんでいただけるように頑張ります。

 

武田 美紅

武田 美紅

Message

①まともな人がいないということですかね…。
是非、誰がまともなのか探してみてください。私も単純に知りたいくらいです(笑)

②「西暦2500年緒昔話」です!!!!
とにかく変化球。何と言ってもストレートでは来てくれません。稽古してる時も一番お腹が辛くなるのが昔話の時です(笑)

③台本を頂き普通に読んだだけでも面白い今回の3作品ですが、この座組でしか魅せることのできない面白さ、変化球をお客様一人一人に体感して頂きたく思います。
その為にも私という存在が板の上で消滅してしないよう必死に生きる事に努めますので皆様どうか笑いたい時には我慢せず笑っていただけたらなと思います。

 

中村那美

中村那美

Message

①"個性の強さ"ですかね。
コメディ作品ということで初めて台本を渡されて読んでみた時、どの役も個性が強すぎて何言ってるかわからない。なんだこれ。が本音でした(笑) 内容を掴んできたのはだいぶ後になりますね~。でも、この独特の世界観はそのままお客様にも伝わると思います。うん。絶対面白い。

②「西暦2500年の昔話」
絶対この作品ですね。理由は...稽古の時からおかしくっておかしくってずっと笑ってるからです(笑)この作品をお客様に見せるのが楽しみでしょうがないです。あ、脚本の八十島(ザ ツネハッチャン)さんが個人的に大好き!! っていうのもかなり強いですね。

③静岡から飛び出してきた中村那美です。初舞台ということですが...緊張なんてしません。
もう楽しんでお芝居したいと思います!
また新たな自分を引き出せるよう、頑張ります!舞台が終わったら大好きなハンバーガーを頬張りたいですね!

 

林 卓哉

林 卓哉

Message

①まず本公演は3作品共どれも毛色の違う面白いお話が揃ってます。
コメディなだけあって、出てくる登場人物達も濃い~のが揃ってますので
観ていて楽しめる作品だと思います。
流しそうめんみたいに次々と展開が流れてくる作品が多いので
細かい一本まで零さないように是非最後の1分1秒まで
舞台にかじりついて観て欲しいですね。

②僕は正直全部好きなので一番内容が想像付かなさそうな『西暦2500年の昔話』についてお話します。
この話は科学が発展した未来を舞台にしたSFファンタジーなのですが、とにかく最初から最後まで予想が付かない超展開が畳み掛けてくる
八十島さんらしい痛快な、そして何だかドラマチックともとれるような作品になってます。他では観られないようなかなりぶっ飛んだ一本となってますので
是非劇場で観て頂きたいですね。
僕の演じる役も『え!?』となるような展開が仕掛けられています(笑)

③この作品群の面白さが伝わるように全力を注ぎたいと思います!

 

宮岡志衣

宮岡志衣

Message

①歯を食いしばって笑いをこらえようとする役者陣

②「西暦2500年の昔話」
出演はしていないのですが、いないからこそ、お客様目線で観れるので恐らく稽古場で一番笑っていた自信があります。

③ 私の2018年一発目の作品が実はこのトライアングルシアターで、「関西人のはらわた」なわけですが、もう本当にいきなりトップギアで大暴れします。汗だく息切れ放心状態です。たーのしーい。
そして、金田畑では村崎役をやらせて頂きます!大多数の方が心に村崎を飼っていた経歴はあるかと思いますが、冷静に考えると厄介なヤツでございます。その厄介さも愛おしく感じて頂けるように頑張るぞ〜
本番までもう少し!! 意気込みたっぷり!!! よっしゃ!!私を観て!!!!!!

山田虎次郎

山田虎次郎

Message

①所々に入れられている小ネタ!

②「西暦2500年の昔話」
今、与えられた役を演じられてなさすぎていて自分の中で悩んでしまっている分、本番が始まる時には一番好きな作品と言えるようになっていたいから。

③ とにかく頑張ります!とにかく楽しみます!

脇田琴未

脇田琴未

Message

①3本全てコメディー作品!
というのが絶対的な見所ですね。
とは言いつつ、一言にコメディーといっても、3作品とも同じような内容なわけがありません!
全ての作品で、登場人物はもちろん、シチュエーションは全く違います。
しかし!役者は全員2作品以上出演しています。さっきまで仲が悪かったのに今はとっても仲良しだ!という発見も、今回のトライアングルシアターならではの楽しみ方ではないでしょうか。

②大阪出身なので「関西人のはらわた」です!!私はこの作品で、大阪出身の大阪弁を話す女の子を演じます。
しかし、周囲の人が標準語ということもあって、東京で話す大阪弁はとてもとても浮きます!
そして休憩時間などの、ふとした瞬間に標準語で話す自分が出てしまうと
「私も東京に染まったな~」と実感させられます。
そんな私が、大阪弁を貫き通す大阪女子を演じることで、とても懐かしい気持ちになれるこの作品が、私は大好きです!

③1公演で1役以上させていただくことはオムニバス形式の公演ならではなので、出演する2つの作品で、それぞれ全く違った役の空気感を出せれたらと思います!
観に来てくださった方を絶対に笑い転げさせます!!

公演概要


【公演名】 ILLUMINUS Play Room Stage 「トライアングルシアター vol.2」
【期 間】 2018年3月8日(木)~11日(日)
【劇 場】 中板橋新生館スタジオ
【住所】〒173-0016 東京都板橋区 中板橋19-6 ダイアパレス中板橋B1
【演出】荒木太朗
【公演概要】
コメディ作家として定評のある新進気鋭の脚本家たちの選りすぐりのコメディ作品を、人気コメディ劇団THEATER the ROCKETS主宰、荒木太朗が演出する。短編作品30分の三作品を上演予定。

【上演作品】
「関西人のはらわた」( 脚本:笑福亭羽光 )
「西暦2500年の昔話」(脚本:八十島宏行(ザ ツネハッチャン))
「金田畑任一郎の事件簿」(脚本:ピストジャム)

【公演スケジュール】(全8stage)
3/8 (木) 19:30~
3/9 (金) 15:30~    19:30~
3/10(土) 12:00~ 15:30~  19:30~
3/11 (日) 12:00~ 15:30~

【出 演】
(50音順)
上村悠輔 小々原 奈奈子 岡村哲志 高坂美羽 三枝聖 笹本まゆ 武田美紅 武井美緒 竹内友美 中村那美 林卓哉 宮岡志衣 山田虎次郎 脇田琴未

【チケット料金】
¥2900

【チケットURL】
https://www.quartet-online.net/ticket/triangle2018

【協力】
シアターザロケッツ エーティプロ

【企画・制作】
ILLUMINUS (FreeK-Laboraotry)